本当は公開してはいけない情報です

 

今週末にペグケースをアースガーデンで売り出します!!!

しかも今回はトコ革と言われる

革を漉いた時に出る繊維の部分で作りました

ですのでお値段も可愛く

ちょっと汚れても味になる

アウトドアにぴったりのアイテムです

 

この時期はフェスなどの開催もたくさんで

予定立てるのも大変です😅

 

 

 

そして僕は今週ただただ 今まで作ったことのない

3つ折りの財布を着地寸前まで仕上げました!!

これは 近日発売できそうです

 

そしてなんと?!

これは すぐ消す必要があるかもしれませんが

モンチッチの新作が実は発売寸前です!!

ファンの方もそうでない方も

このレザーでの再現性と完成度は地球で一番の出来ではないでしょうか?

知ってました?

モッチッチ 実は中国では

なんて読むかはわかりませんが

とっても人気で

専門店が日本よりあるみたいです!!

いつも自分の宣伝ばかりのBLOGですが

僕の生活は

家族 仕事 ミニ四駆で形成されていますので

お許しください

 

 

優しい週末

息子が卓球🏓クラブに入ったので練習して

f:id:hynm_ojaga:20170625190125j:plain 

ベイブレードとコマとハンドスピナー

どれが一番強いか確かめて

f:id:hynm_ojaga:20170625190252j:plain

おでこの上にハンドスピナーは涼しいのか

実験して

f:id:hynm_ojaga:20170625190459j:plain

ミニ四駆大会でほのぼのして

f:id:hynm_ojaga:20170625190620j:plain

しかも2位に入賞!!して

f:id:hynm_ojaga:20170625190742j:plain

スポンジボブの新作を鑑賞してf:id:hynm_ojaga:20170625190921j:plain

結果も残せたので

週末が優しかったのです

f:id:hynm_ojaga:20170625191130j:plain

モロッコ赴任の思い出

僕には約10年ほど前に

モロッコのマラケシュと言う

工場地帯が世界遺産になっている場所に

2年ほど赴任して

モロッコ雑貨やオジャガデザインの製造を

現地の職人を預かり

工場を運営していた時期がありました

f:id:hynm_ojaga:20170623162107j:plain

生活していたところは工場地帯の中で

今にも崩れそうな建物が隙間なく建ち

厳格なイスラムの人たちが暮らし働く

警察もいない とても治安の良いまちでした

f:id:hynm_ojaga:20170623162130j:plain

家族も日本においてきて

日本の会社も当時のスタッフに任せ

焦りと苛立ちが最初は多く

このまちでの職人との付き合い

まちの人との付き合いは

ストレスも多く

文句ばっか言っていた自分に苛立ちすら覚えていました

英語もフランス語もあまりなので

頑張ってアラビア語勉強して

f:id:hynm_ojaga:20170623162125j:plain

なんとか馴染めるように

どんな気持ちで僕を理解しているのか

知りたかったのです

20年前に訪れたこともあったり

その他のアフリカ諸国も旅を重ねていたので

働くこと 働かせること 観光客としてでなく

まちの人として 毎日生きること これだけが大変でした

 

f:id:hynm_ojaga:20170623162117j:plain

雨季の時期は革が乾かなく

停電も多くてネットもつながらない

納期と品質に毎日ピリピリしていたのです

 

そんな時みんなはこういうのです

 

インシャーラー 神の御心のままに 

 

f:id:hynm_ojaga:20170623162152j:plain

僕はストレスがたまると

新市街都心部レゲーバーに行き都会的な雰囲気に逃げていました

でも

そこに職人たちは迎えに来るのです

旧市街の人は新市街を認めてないのです

 

お酒や売春同性愛 彼らは許しません

f:id:hynm_ojaga:20170623162138j:plain

慣れてきた頃には自炊生活が楽しくなり

休みの日はバイクで山に行き

もっと自然なところを求め

 

f:id:hynm_ojaga:20170623162145j:plain

途中からは野菜の市場に毎朝行くのが

楽しみで楽しみで

見たことない野菜や香辛料に取り憑かれ 毎日の自分で作る料理が美味しくて

些細なことが幸せでした

日本にいる家族に会いたくても会えない

帰りたくても帰れない

異国の地は僕を受け入れてくれ

たくさんの友人ができました

 

 

 

f:id:hynm_ojaga:20170623162101j:plain

 

f:id:hynm_ojaga:20170623162111j:plain

羊もヤギもラクダも牛も鶏も

一緒に生活して 時が来たら食べる

 

僕が普段 革の仕事をしている事への必要な体験でした

やれることは全て自分たちでやる

今のオジャガデザインに生かされています

 

 

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

宣伝で恐縮ですが

オジャガデザインからお知らせです

貴重なラクダ革を使ったアイテムが6月24日(土)店舗限定で発売いたします。
 
キメの荒い毛穴の質感が特徴的なラクダの革は、牛革に比べ落ち着きのある色に染め上がり、アンティークな雰囲気に仕上がります。
しっかりと繊維が詰まったしなやかな革で、ラクダの勲章でもある傷などもそのまま活かし、砂漠で生活しているラクダならではの独特な風合いを感じられるアイテムです。

 

f:id:hynm_ojaga:20170623171952j:plain

f:id:hynm_ojaga:20170623172012j:plain

 

 

 

 

 

6月25日はオジャガデザイン立川でミニ四駆大会を開催致します

ミニ四駆にどっぷし浸かり10年ほど経っております

当時のぼくです

Card image cap

オジャガデザインでは毎月 ミニ四期大会を行っています

レースで入賞するとオジャガデザインがもらえます

 

参加者は子供から大人まで

40人くらいは毎月ご参加いただいております

 

ぼくの愛車は子供の頃から使用している

徳田ザウルス先生が生み出した ダッシュ四駆郎のシリーズです

 

Card image cap

常に走れるマシンは4台以上は常に待機しています

Card image cap

 

ここ数年で

女子力も強化して

ラメなども吹いております

ぼくのミニ四駆日記はインスタグラムにアップされていますので興味ある方は見てみてください

ミニヨンレーサー王者我
@o.jah.ga

Card image cap

参加される方は下記情報ご覧になりご来場のほどよろしくお願い致します

 

 

立川店にて開催のミニ四駆大会「TAMIYA DAY」

今月は6月25日(日)に開催致します。

今回のレースはオジャガ争奪レースとなっており、優勝者にはオジャガデザインアイテムを進呈。
大会当日はレースにご参加いただかなくても、ミニ四駆をお持ちいただくだけで店内商品が10%オフでお買い求めいただけます。
皆様のご来場お待ちしております。


・大会当日、ミニ四駆ご持参の方はOJAGA DESIGN商品10%OFF
・参加無料・当日受付

部門
オジャガレース

大会ルール
タミヤミニ四駆競技会規則
※充電器の持ち込み不可

ツイッターID @ojaga_mini4wd


期間_6月25日(日)
会場_オジャガデザイン立川店
住所_東京都立川市高松町1-16-20
電話_042-537-7943
時間_当日11:00開店 コース設置※設置終了しだい練習走行
     12:00エントリー開始  
     13:00レース開始
※駐車場はありませんので、車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用ください

時代が創造したヒーロの世界

タイトルだけでもビビッときます

f:id:hynm_ojaga:20170619122728p:plain

お知らせ遅くなりましたが

現在六本木ヒルズにて6月25日まで開催されております

『 マーベル展 』

お手伝いさせていただいております

スクリーンショット 2017-06-19 12.29.45.png以前開催されていました

スターウォーズ展もなのですが

 

 

 

アメリカのコンテンツを日本で展示するわけなのですが

世界中からお客様がきます

日本人の表現がアメリカのコンテンツであろうが

外国の方は好きなようで

秋葉原まんだらけなどは

常に買い物客が堪えていません

 

特に日本製のアイテムなどは

金額かかわらず みなさまお求めになっております

f:id:hynm_ojaga:20170619124045p:plain

インターネットのおかげで

世界の価値観は以前に比べ フラットになり

娯楽をより堪能するために

日本語を学ばれる方が増加している現象が世界で起こっていると思われます

 

今回のマーベル展では普段よりも

凝ったアイフォンケースなどを作らせていただきました

 

もちろん手縫いなどで何千個は作っていませんが

品切れのアイテムも含め全て展示されていますので

是非ご覧になってほしいです

 

画像では伝わりづらいマーベル特有の立体感などが

レザーで惜しみなく表現されています

 

日本のアニメが世界的に人気があるのはみなさまご存知だと思いますが

思っている以上に世界に日本のコンテンツは広まっています

 

立川の住宅街にあるオジャガデザインにもタクシーに乗って外国の方が

くる日もあります

 

ただのカラオケのはずの

ニコニコ動画初の『歌ってみた』も

台湾などには浸透しているようで歌ってみたのアーティストも

海外にライブに行くこともあるようです

 

昨日もBLOGにも書きましたが

タミヤミニ四駆

わざわざミニ四駆が詰まったピットケースを持って

飛行機に乗り大会目指して日本にくる方が

僕の知る限り数百人はいるのです

ミニ四駆に関して言えば

現在は海外の方が盛り上がりあり

新製品などは海外から先に発売され日本人が転売目的で

仕入れに行くくらいです

 

2020年はオリンピックも控えていますので

今後の広がり方には常に注目しています

 

マーベルと一緒に宣伝してよいものか悩みましたが

クレヨンしんちゃんショップも

お手伝いさせていただきました

こちらも機会がございましたらお手にとってご覧になってください!!

f:id:hynm_ojaga:20170619123944p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富士通 乾電池提供ミニ四駆ジャパンカップ2017 東京大会

今日は父の日

そしてミニ四駆ジャパンカップ東京大会

 greatcross_c2017

家族で参加してきました

 

 

タミヤ公式のミニ四駆大会は香港や台湾マレーシア USAなどからも

参加する人が沢山いて

年間で何万人もの人が競い合い

年度の終わりに聖地静岡で世界一を決める規模の競技となっています

 

現在は参加希望者が多すぎて抽選で権利を手に入れなければいけません。

毎回数千人の中からその日の1位を決め

勝利したものにはチャンピョンズカードが与えられ

世界戦に出場する権利が与えられるのです

 

僕は天候などの事情で今日の出走はできなかったのですが

息子がなんと2次にいけるチケットを取りました。

 

僕の戦利品はBADPLAYと言うチームのステッカーでした

チーム等に所属してないのでこういったのは本当に嬉しいのです

 

 

毎年流行りの改造が生まれ進化のテンポもよくなってくる中で

チームなども今は沢山あり 僕でも憧れているチームや

追いかけているチームなどもあります

 

子供も大人もミニ四駆に絶対と言うことはなく平等で

資金力とかも関係ないと思います

手を離したら5週するまでが勝負で

200Mくらいは距離もあり

ジャンプや横揺れ とにかくハイスピードで駆け抜けるためには

相当な努力と技 センス 想像力 が必要です

www.youtube.com

来月7月16日も品川シーサイドフォレストジャパンカップ東京大会2が 

開催されるので見学だけでも楽しいと思います

 

 j-cup2017emblem

オジャガデザインからは タミヤの商標を使用した商品がリリースされていますので

そちらも是非チェックしてみてください

TAMIYA

TAMIYA / OJAGA DESIGN || MADE IN JAPAN

コンバースをオジャガにする1日

本日コンバース ホワイトアトリエにて開催されましたオジャガデザインワークショップ

無事終了いたしました

僕も初めての試みでしたので

皆様が楽しめるか不安でしたが

思ったよりシューレースなど可愛く仕上がり

つかみはよかったと思います。

 

 

自宅で体験したい方は⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎www.ojagadesign.comで

オジャガデザインオリジナルの糸をゲットしてください!!

OJAGA KIT シニュー糸パック

完成品になりますが⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎こんなのもあります。

是非

 

CONVERSE