つきとさなぎ 良い曲です

諦めたはずなのに いつも捨てられないのは
残酷な可能性が
ぼくを放さないから やめてよ

 

知らない振りで誤魔化しても
心は泣いてるんだよ
とうに枯れた泉を
一人汲み続ける laugh me now

中途半端な言葉の綾
諦めたがりな大人のまま
いつまでも蚊帳の外からただ
しがみついては怠惰に笑う
無情な砂時計の音で
燻り続けて踊る奴隷
希望に喰われてトラウマへ
一笑に付されて終わるだけ
喰んだ泥 回顧しよう暗い過去
書いた言葉は塞いだよ 奥底へ
日の目浴びることなく
繭は繭のまま音もなく消滅

花を咲かすことを夢見つつ
言い訳を唱えたら 何かが変わるのかい?
ありのままを照らす月になって
君のことを見守ってる
その不器用な翅で羽撃いて

 

 

ぼくのりりっくのぼうよみ

 

f:id:hynm_ojaga:20170613113147p:plain